スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


オムツ用のゴミ箱 

ごまのて(妻)です。

4月14日に東京に戻ってきて、3週間が経ちました。
毎日慌ただしいですが、マイペースで子育てをしています。

娘は相変わらずよく寝る子であまり泣かないので、
私はかなりラクをしている方なのでは?と思います。

さて、インテリアに影響のあるベビー用品がいろいろと増えているので
少しずつご紹介しようかなと思います。


リビングには「不思議なバケツ」という、
消臭効果のあるオムツ用のゴミ箱を置いているのですが
(カートリッジもいらないし、デザインも無印っぽくていいかなと思って選びました)

寝室に置くゴミ箱は、実は何も用意していませんでした。

でもリビングよりもむしろ寝室でオムツを交換することの方が多いので、絶対に必要です。

さてどうしよう、と思ったとき、
ふと、我が家にはこんなものがあったことに気付きました!

メディカルペール

医療廃棄物用の容器です。

昔、普通の雑貨屋さんになぜか売っていて、
業務用モノに弱い私は、なぜか購入。

しばらくショッパーなどの収納に使っていて、
フタを使っていなかったので、
フタは捨ててしまおうかと思ったこともありますが、
かろうじてまだ残してありました(笑)

今は何を入れることもなく、仕事部屋に置いてあったのですが、
これ、オムツ用のゴミ箱に使えるのでは?!とひらめきました。
大きさもちょうど「不思議なバケツ」と同じくらい。

フタの中央には丸くねじ込み式のフタがついていて、
フタ
普段はここを開けてオムツを捨てます。

これは、イイ!!

このためにあるようなモノのようにも思えます。
業務用、バンザイです。


一応、楽天で同じようなものが売っているようです
全く同じ型のものはないみたいですが。

スポンサーサイト

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


「好き」を実現した家づくり 

ごまのて(夫)です。

本日は休みをとって確定申告に行ってきました。
こんな日に限って雪が降るとは・・・

さて、先日ブログ経由で雑誌取材のオファーを受けまして、
本日その雑誌が発売となりました。

PLUS1LIVING 4月号(主婦の友社刊)

あまりコーポラの素晴らしさをアピールし切れませんでしたが
”「好き」を実現した家づくり”というテーマに即した
こだわりはしっかりアピールできたのでは?と思います。

goma0307
と、ごまも申しております。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


もうすぐクリスマス★ 

ごまのて(妻)です。

今まで住んでいたマンションではリビングが狭かったので、クリスマスツリーを飾りたくても飾れなかったのですが(というか飾りたいという気持ちにもならなかったのですが)、今年はリビングが広くなったので遂に飾りたくなり、ネットで探して購入しました!
クリスマスツリー

大きいツリーが欲しかったのですが、リビングは広くなったものの収納は広くなっていたいので、オフシーズンのことを考えてコレの120cmのものを購入。
下に木箱を置いて背だけ高くしました。
でもボリュームがあるのでなかなか良い感じです。

電飾はドンキで買いましたが、つけるのをついつい忘れてしまう。。。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


我が家の新入りさんたち 

我が家にシュライヒの動物が増えました。
※クリックで拡大します。
アヒルの親子
カルガモかと思いきや、アヒルだそうです。
お父さんと子供たち。

古株さんはこちら

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


住んでみてから、のリビングとキッチン。 

大変ご無沙汰しております。
ごまのて(妻)です。

住み始めてからのリビングの写真をずっとアップしようと思っていたのですが、うちのリビングはどこからどういうアングルで写真を撮ったらうまく撮れるのかがわからず、どうしよう~と思っていたら8月全くブログを更新せずに終わってしまいました。

さて、今回はそのリビングです。

うまく撮れなくてもいいやと思い、撮ってみました。
(※写真はクリックすると拡大します。)

リビング

西日がガンガン差しています。(正面が西)

そう、真ん中奥に見えるウンベラータはハダニに侵されていましたが、毎日葉水をしていたので何とか元気に生きています。
今でも、新しい葉っぱが出てくるとハダニがついていますが、葉水をすれば大丈夫。
たまに葉っぱが黄色くなって落ちてしまいますが、たまに、なので大丈夫。
これから涼しくなれば、いつの間にかいなくなってくれることでしょう。

壁のテレビは、前面にちょっと傾いています。
これはわざとではありません。
まっすぐにしても、徐々に傾いてしまうのです。
電気屋さんがメーカーに問い合わせて直しに来てくれるはずだったのですが。。。
気長に待っています。

リビング

キッチンの方を見るとこんな感じ。
ペンダントライトの明かりをつけてみました。

ダクトレールのスポットライトは高演色のLEDにしたのであまり光の存在感がないのですが、このキッチンのペンダントライトはかろうじて暖かい雰囲気を醸し出してくれてホッとします。


で、そのキッチンですが、

しばらく住んでみて、選んで良かったなぁと思うのは、ミーレの食洗機。幅60cm。

設計士さんに、「ミーレはステータスだよね。」と言われたり、
キッチンを作っていただいた家具屋さんには「60cmのを入れる家は珍しいんですよ。」と言われたりしました。45cmが、多いそうです。

でも、食洗機は国内メーカーのものにして減額できるかもと思い、ネットでいろいろ調べたのですが、
中が引き出し式になっているのはミーレだけで、国内メーカーのものだと上から食器を入れないといけないから下の方のものだけ出したいときに全部出さなくてはいけない、とか、
45cmだとお鍋など全てを一気に洗うことができなくて二度手間になってしまう、とか、
トータルで考えて結局「ミーレの60cm」しかない、という結論に達したのです。

おかげで、二人暮らしですが60cmで良かったと思っています。
これ以上小さかったら洗いたいもの全部一度に洗えなかったと思います。

その、ミーレの食洗機はこちら。
(※写真はクリックすると拡大します。)

ミーレの食洗機

ん??
何やら奥の方に…

ミーレの食洗機と…

あれれ??

ズームして見てみましょう。

家政婦さん!!


家政婦さん!!


ちなみに、キッチンの床はタイルにしましたが、これなかなか掃除が大変です。

いつも、ほうきでホコリやゴミを掃いてからウェットタイプのクイック●ワイパーで拭いていますが、すべりが悪いのでかなり力を入れて拭きます。

見た目のかわいさで買ったダルトンのほうき&ちりとり(写真の右の方に立てかけてあるやつ)は、ほうきは使いやすいですがちりとりが使いにくいです。
それも、口コミで読んで承知して買ったので後悔はしていません。

生活感が出やすいものほど、こういうものを選ばないとね。

DULTON スマイリーセット ロングハンドル 100-156 サックス/アイボリーDULTON スマイリーセット ロングハンドル 100-156 サックス/アイボリー
()
ダルトン

商品詳細を見る

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。