スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


テレビの設置に関して~その2~ 

ごまのて(夫)です。

今年も残すところあと僅か。
今年の汚れ、今年のうちに。ということで
我が家では大掃除をこの土日に決行しました。

新居完成までもう少しですので、
今のうちから積極的に捨てなければなりません。
「捨てる勇気」のない私にはかなり酷ですが・・・

さて、先日に続いてテレビの壁掛けに関してを
書き記させて頂きます。

まずは、図面から。
TV設置図面

現在使用している液晶テレビ(26型)を壁掛けにした際の
イメージになりますが、何やら不思議なスイッチ(?)的な
ものがテレビの下に描かれております。

実はこれ、壁に配されたコンセントやアンテナ、LANなどの口なのだそうです。
私が事前にお伝えしていたメーカーの壁掛け金具だと
背面のコード類の隠蔽がうまくできないそうで、
こんなあらわな姿になってしまうそうな。

いくらなんでもこれはかっこいくないっ!!
隠蔽出来なきゃ壁掛けにすることのメリットはゼロです・・・

今回提示した金具はSHARPのものではなくサードパーティーの
ものでした。というのも、我が家のテレビは型としては
それなりに古いため、純正の壁掛け金具が使えるかどうか
分からなかったので、対応しているところを色々調べた結果
辿り着いたものだったのでした。

ということで、再度純正品にて対応可能かどうかを
確認してもらうことにしました。

色々と難航している壁掛け計画ですが、気になることが一点。
今後テレビを買い換える場合(かなりの確率で)
果たして付け替えることが出来るのだろうか?

まだまだ先の話にはなりますが、少し気になります・・・

スポンサーサイト

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://houseplus.blog61.fc2.com/tb.php/127-d31bf423

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。