スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


キッチンの最終確認 

ごまのて(妻)です。

さて設計事務所での打合せは、まず家具屋さんが来てキッチンの仕様の最終確認からでした。

そういえば、キッチンの前回打合せは去年の1月末。

気がつけばそれから1年も経っていたのです。
先日ちょうど夫と、そういえばキッチン大丈夫かなぁと話をしていたところでした。

その1年の間に、状況はいろいろ変わっていました。


■下水の配管のせいでキッチンの横幅を短くせざるを得なくなった。

先月になって設計士さんから突然そんな連絡がありました。
横の壁(というか窓)との間の通路の幅を考えても短くした方が良いそうです。
残念ですが仕方ないですね。

食洗機は幅45cmにしたくなかったので、
シンク左下の引き出しの幅を短くすることにしました。

けっこう狭い引出しになってしまうので、
引き出しのサイドの板を薄いものに変えるなどで少しでも広く使えるようにしていただくことになりました。


■決めていたミーレの食洗機が1万円値上がりした。

ユーロが高いからでしょうか。
アメリカの製品だったら安くなったろうに。
…はぁ。


■決めていたハーマンのガスコンロが廃版に。

もうすぐ廃版になり、新しい商品に替わり価格が高くなってしまうようです。
今すぐに発注をかけていただけるようにお願いしました。


■急にLEDの照明が普及し出し、値段がずいぶん安くなった。

キッチンの後ろの吊戸棚下のライトはハロゲンに決めていましたが、
1万円くらいのアップでLEDに変更できるくらい価格も安くなっているそうで、
LEDへの変更を薦められました。

電気代が安くなるというメリットがある上に、「熱くない」というメリットも大きいそうです。
吊戸棚の下なので、確かに熱いのは気になるかも。

というわけでLEDに変更決定。


■ステンレスもずい分高騰しているそうです。

天版はステンレスですが、キッチンの幅が短くなったことを踏まえてもそれ以上に値上がりしてしまっているそうです。
ただ、こちらはできるだけ当初の見積りの範囲内で調整していただけることになりました。



1年も経つとこんなにいろいろ変わってしまうんですね。

それもコーポラならではということで。。。

スポンサーサイト

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://houseplus.blog61.fc2.com/tb.php/131-2960945a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。