スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


オーデリックのLEDスポットライト 

ごまのて(妻)です。

さて、現地見学の続きです。

現地見学のあと、スポットライトを選ぶために現場の事務所に行きました。

ナショナル(パナソニック)のスポットライトを以前設計事務所に手何となく選んだことはあったのですが、正式な発注ではなかったため、改めて選び直すことに。

というわけで、ナショナル(パナソニック)のカタログを見せてもらっていて、以前決めた白くてシンプルな筒型のものに決めようとしていたら、「他のメーカーのも見ますか?」と言われ、「じゃあ、一応お願いします…」と答えたところ、「こんなのどうですか?」とオーデリックのカタログを目の前に置かれ、こんなのを薦められました。

オーデリックスポットライト
※クリックするとメーカーの商品ページに飛びます。

…ちょっと、高くないですか??

と思ってよく見たところ、LEDではないですか!

価格が、ハロゲンのほぼ倍。

でもハロゲンは電球よく切れるよ~と言われ、何となくLEDの方へと気持ちが誘導されていきました。

しかも、このオーデリックのスポットライトはマットホワイトで、他のメーカーのものよりも白くてマット。
金具の部分も、ちょっとシンプルでデザインが良くて、あまり大きくないそうです。

設計士さん曰く、オーデリックKAWAJUNに似ていて、「デザインはそこそこかっこいいけど、そんなに高くない」とのこと。
確かに。。。
シーリングファンもオーデリックで選びました。

1つのダクトレールに対して2個ずつ付けるとして、家の中に4つレールがあるので全部で8個。
8掛けで計算してもらったところ、20万弱。。。うーん。

で、でもランニングコストは安いしね。

というわけで、迷いつつもこれに決めました。

電球色と高演色(価格は同じ)で迷いましたが、ダイニングでは料理が美味しそうに見える高演色が良いし、仕事部屋ではものの色が正確に見えた方が良いので(ディスプレイだと関係ないのかな?)高演色にすることにしました。

こんなところでコストアップするとは想定外でしたが、なんだか実物を見るのが楽しみです。

スポンサーサイト

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://houseplus.blog61.fc2.com/tb.php/161-0c9fe533

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。