スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


性別の訂正と、ダイニングテーブルの購入。 

ごまのて(妻)です。

早速ですが、訂正があります。

前回の記事で、お腹の子の性別は男の子、と書きましたが、
一昨日の健診で、何と女の子という判断に変更になりました!

病院の先生には、

「ごくまれに後から判断が変わることがありますが、ほぼ男の子で間違いないです。」

と、言われていたのですが、その「ごくまれ」なことが起きたようです(笑)。

どうして間違えてしまったのか、先生は詳しく説明してくださいましたが、
要するに紛らわしいタイプだったそうです。

女の子という判断は、もう確定だそうです。

今、20週なのですが、20週で女の子を断定できるというのも、それはそれでスゴイと思います。
普通、女の子とわかるのは24週くらいからのようですよ。



それはさておき、新しい家族を迎えるために少しずつ我が家の仕様も変えていかないといけないのです。

その第一歩として、2人掛けのダイニングテーブルを4人掛けの新しいものに買い替えました!

ダイニングテーブル

これはAfternonnTeaの家具で、
最近発売になったBiscottiというシリーズのダイニングテーブルとお揃いのベンチです。
(チェアは、もともと使っていたイームズ。)

上のリンク先を見るともうSold outになってしまっているようですが、
これすごく…お安かったのです。

でも幅もそんなに大きくなく我が家のリビング(ダイニング?)に合っているし、
パイン材を加工した色合いはブラインドに合っているし、
ベンチの色も他のインテリアに合っているし、
WEB限定で実物を見られなかったのですが、
これにするしかない!と思いました。


これでやっと、来客があってもまともに対面で会話ができそうです。

今までは、ソファとダイニングテーブル、という離れた場所で会話したりしてました。。。

スポンサーサイト

わんわんわわん!↓ポチっとしてくれるとうれしいのよね

にほんブログ村 住まいブログ コーポラティブ住宅へ


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://houseplus.blog61.fc2.com/tb.php/216-5564ce13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。